問い合わせ
問い合わせ 在庫確認

フィードバックループにリードリレーを使用する高速オシロスコープ

はじめに

部品レベルで製品内の波形やインタラクションを見ることはできませんが、電子機器ベースの製品は、私たちの日常生活に欠くことのできない役割を果たしています。一般的な電子機器研究室では、設計エンジニアが回路を「点検」して、何が起こっているのかを「確認」できることが非常に重要になってきます。そこで登場するのがオシロスコープです。エンジニアが、電圧と電流をCRT(ブラウン管)上に視覚的に表現するオシロスコープを発明したのは、何年も前のことでした。現在のオシロスコープ技術は、視覚的な表現を高めるためにLCDスクリーンに完全に移行しています。オシロスコープの設計者は、デジタル世界を作り上げる高速化と高速パルス化により、高速デジタルパルスを表現する機能の開発に挑戦してきました。Standex Electronicsのリードリレーは、オシロスコープ内のオペアンプに必要なフィードバックループにおいて重要な役割を果たしています。

全アプリケーションの詳細
高速オシロスコープ - リードリレー

特徴

  • 高い信頼性
  • 理想的なRF特性
  • スルーレートが20ピコ秒未満なので高速デジタルパルスを伝送するのに最適
  • DCから最大20 GHzまでのRF信号を伝送する能力(SRFリレーは近日発売予定、本日からサンプル請求開始)
  • 0.5ピコファラッド未満の静電容量を持つシールドに切替可能
  • 接点間の絶縁耐力が200ボルト
  • 動的試験を行った接点
SeriesDimensionsmminchesIllustration
CRFW4.40.173 CRF Reed Relay
H3.50.137
L8.60.338

詳細について知りたい方は、当社の全 アプリケーションリストを参照するか、 アプリケーションPDFライブラリ を検索してください。

ニュースレターの申し込み

We Will Use The Email Address You Provide To Send You Marketing And Promotional Materials.

展示会&イベント

electronica China 2021
Booth No.: Booth 2550
For More Details, Click Here.

Follow Us

Focused. Leadership

Video
ダウンロード
Products compare